GPSゴルフナビのレイアップサークル表示機能とは?

メーカーによっては同心円表示などと呼ばれている「レイアップサークル表示機能」とはどういったものでしょうか。

ひとくちに言いますと、現在位置を中心として、ヤーデージ刻みで周囲360度の円で距離を表示する機能です。

では、このレイアップサークル表示機能はどのようなシチュエーションで活躍するでしょうか。

例をあげるとティーショットを左右に曲げたりして、フェアウェイに出したい時などが一番の活躍場ではないでしょうか。

ボイスタイプのGPSゴルフナビですと、現在地点からグリーンまでの距離を知らせてくれます。

しかし、こうした林の中からレイアップしたりするケースでは、グリーンまでの距離よりも、打ちたい地点までの距離が知りたいわけです。

こういったケースでは、このレイアップサークル機能がとても役にたちます。

このレイアップサークル表示機能はコースレイアウトを表示する機種には大抵搭載されています。

コースレイアウト表示タイプのGPSゴルフナビ一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ