ユピテルYGN6200とイーグルビジョンネクスト

最近のGPSゴルフナビは、腕時計型が人気で、各メーカーが発表する新機種も、多くが腕時計型のGPSゴルフナビとなっています。

腕時計型のGPSゴルフナビも、多機能となり、カラー表示でコースレイアウトも表示するようになってきましたが、やはり、小さなボディに詰め込んだ感も否めません。

GPSゴルフナビの機能を存分に堪能するのなら、コースレイアウト表示型のゴルフナビがおすすめ。GPSゴルフナビのあらゆる機能を搭載しているのがコースレイアウト表示型のゴルフナビなのです。

その中でも、現在、最も最上位とされるユピテルのYGN6200と朝日ゴルフのイーグルビジョンネクストの2機種を比較してみました。

イーグルビジョン ネクスト ユピテルYGN6200
高低差 ○ どこでも見るだけ高低差 ○ 気圧センサー採用
高低差のON/OF
3点間距離表示
OBライン ○(OB/ペナゾーン表示)
グリーンビュー ベタピンナビ リアルグリーンビュー
同心円
ピンポジション設定
飛距離計測
サイズ 62×112×14.7mm 59×114×17mm
重量 115g 127g
液晶サイズ 3インチ 3.2インチ
液晶タイプ TFTカラー液晶 TFT液晶(静電タッチパネル)
タッチパネル X
タッチパネルロック X
ボイス機能 X X
連続使用時間 10時間 24時間
スマホ連携 スマホアプリEV Proと連携 X
GPS ハイブリッドGPS スマート測位&みちびき対応
防水 IPX3 IPX7
海外コース ハワイ、タイ、グアム、サイパン、台湾 ハワイ、タイ、グアム、サイパン
発売日 2017年12月 2018年8月

ざっと機能をみただけで、音声案内以外は、GPSゴルフナビに「有ればいいな~」といった機能はほとんど備わっているのがわかります。

ユピテルのYGN6200がタッチパネルでスマホと同様な使用感があるのに対し、イーグルビジョンネクストは全面にボタンを配置して、主な操作をボタンで行うようになっています。

大きな違いが、連続使用時間で、イーグルビジョンネクストが10時間に対し、YGN6200は24時間と倍以上の差があります。

スマホと連携してスコア管理やデータ更新出来るのがイーグルビジョンネクスト。

気になる価格ですが、2018年8月現在では、イーグルビジョンネクストが25,800円から。YGN6200が21,600円からとなっています。

価格と機能、使い勝手や発売日などを検討するとユピテルのYGN6200に軍配が上がりそうですがいかがでしょう。