ガーミン Approach(アプローチ) S60

ガーミン Approach(アプローチ)S60

【 販売元 】 ガーミン
【 機種名 】 ガーミン Approach S60
【 タイプ 】 腕時計型/レイアウト表示タイプ
【 発売日 】 2017年10月

GARMIN Approach S60(ガーミン アプローチ s60) の主な機能

  • 大型カラータッチスクリーン
  • スタイルチェンジが可能
  • 高低差情報を考慮したヤーデージ計測
  • ショットした位置・番手・飛距離を自動で記録
  • ピンポジション設定
  • スイング解析センサーと連動
  • スマホ連動
■ GPSゴルフナビ以外でも活用できる
  • 時計機能(アラーム・タイマー・ストップウォッチなど)
  • センサー機能(コンパス・ジャイロスコープなど)
  • デイリースマート機能(SNS通知・ミュージックコントロールなど)
  • ライフログ機能(消費カロリー計算・週間運動量など)
  • ランニング機能(GPSベースの距離、時間、ペース)
その他にもサイクリング機能・スイム機能など、あらゆるシーンで活用できます。
■ 高低差を考慮した計測
ガーミン アプローチシリーズでは、初となる高低差情報を考慮したヤーデージ計測が可能となり、クラブ選択が容易になりました。
操作は、画面をワンタッチするだけで水平距離と高低差表示を簡単に切り替えます。
競技会など、ルールによって高低差計測が出来る機種の使用が禁止されている場合でもオン・オフの切り替えによって無効にすることができるので、いかなるシーンでも使用が可能です。
■ スイング解析センサー「TruSwing J」と連動
ガーミン アプローチ S60を、同社のスイング解析センサー「TruSwing J」と連動することで、ヘッドスピードやクラブパス、テンポなどのデータを簡単に自分で計測することができます。
■ スマートフォンと同期
これからは当たり前となるであろうGPSゴルフナビとスマートフォンの同期。電話やSMSなどの着信通知をガーミン アプローチ S60で確認できます。

GARMIN Approach S60(ガーミン アプローチ s60) のスペック詳細

GARMIN Approach S60(ガーミン アプローチ s60)

GARMIN Approach S60 2019年9月現在の実勢価格