ボイスキャディT9が今春発売される

ゴルフギア最新情報

ボイスキャディ T9が前モデルのT8から進化して登場!

ボイスキャディT9が新発売

ボイスキャディの腕時計型GPSゴルフナビ『ボイスキャディ T9』が今春に発売されるようです。

前モデルの『ボイスキャディ T8』は、ちょうど一年前の2021年4月に発売しましたが、半導体不足やコロナ禍ということもあり、早い時期に販売終了。このブログにも買いそびれた方から問い合わせが結構ありました。

今回のボイスキャディ T9はT8の後継機ですが、すでに海外では発売されていて、レビュー記事なども多数見受けられます。

ボイスキャディT8から変わった点

では前モデルのT8と何が変わったのか

本体サイズとデザイン

T8のベゼルはゴールド、というよりアンティークゴールドでしたが、T9は黒のメタリック調に変わり、シャープなイメージ。タウンユースでも十分使えそうです

充電器はクリップ式からマグネットタイプになるようです。
スマートウォッチで使うような本体をカチッとはめ込むタイプ。
こちらの方がエラーが少なく使いやすいですね。

確かにUSB充電は便利なんだけど、スマホやタブレット、ゲーム機など多くの専用のケーブルがあるから大変だな。すべて一つののケーブルで充電できるように統一できたら良いと思うのだか・・・

本体サイズや画面サイズもほとんど変わらないようです

海外のサイトによると

    Weight 1.8” x 1.8” x 0.52” / 1.7 oz 

と記載されているので、ミリに換算すると

    45.7mm x 45.7mm 厚み13.2mm 重量48g

縦横サイズと重量はT8とほとんど同じですが、厚みが14.7mmから13.2mmと少し薄くなったようです

本体カラーは海外仕様では黒とグレー(オフホワイト?)があったのですが、日本仕様では、いまのところ黒のみのようです。

では機能はどのようになったのか

ヤーデージビューコースレイアウトグリーンアンジュレーション、T8で注目されたパットビューなど、主な機能はほとんど引き継いでいるようです。

新らしくなったテンポモード

T9に新たに加わった機能としてテンポモードがあります

テンポモードはバックスイングからフォーローまでのスイングのテンポを計測して数値で表示するもので、ミスショットの後になど「今のはちょっとバックスイングが早かったかな?」とか確認できるんですね。

ボイスキャディT9のショットテンポモード

T8にも搭載されていましたが、こちらはラウンド中のショットを感知して表示していたもの。つまりGPS受信しているラウンド中でしか使えなかったのですが、T9ではラウンド中以外でも練習場でもどこでも使えるようになりました。

やっぱり、この機能は練習場で使う方がいいですね。ラウンド中に確認できても「いまさら・・」といった感じでしたよね。
普段の練習場で使えるようになったのは良いと思うな。
活用方法としては、練習場で良いスイングの時のテンポを基準として登録。
コースでの素振りをその数値を確認しながら行うといった感じかな。

オートショット機能

スイングを感知してスコア算出や飛距離計測等が自動で行える機能です。
このスイング感知というは、幾つかのGPSゴルフナビで搭載されているのですが、アプローチを感知しなかったり、素振りと本ショットの区別がつかなかったりと、「100%ショットを感知する」とはいえないんですね。各メーカーとも精度をあげるよう改善しているとは思うのですが。

T8にもオートショット機能は搭載されていたのですが、T9では手動で地点登録ができるようになったこと。

ボイスキャディT9のオートショット
これによってボールの位置で手動で登録しておけば地点の抜けはなくなるし、トラッキングも正確に登録できるようになるでしょう。

V.ai機能

プレイヤーの位置を判断して、その場に必要な画面を表示する機能で、T9ではV.ai3.0とバージョンアップしました

T8にも搭載していた機能で、T9ではフェアウェイ侵入時(左から2番め)が追加されました

T8ではセカンド地点に行ってもコース全体の画面だったのが、T9ではズームして表示する画面が追加されて計4場面になったようだ

無くなった機能

逆にT8から無くなった機能としては以下の2つ

ピンポインティング
フィットネスモード

ピンポインティングはコースのどこからでもグリーン方向を案内する機能。僕らのように左右に曲げてトラブルになる人には結構便利な機能だったのですが残念ですね。

フィットネスモードは海外サイトのレビューでは搭載されているようですが日本仕様では無くなったようです。

以上、先行販売している海外サイトからの情報をピックアップしてみました。日本仕様では多少の違いがあるかもしれませんが、また、その時はレポートしてみます

追記

気になる発売日ですが、4月20日現在、すでに楽天やYahooなどでは先行予約がはじまっていて発売日は4月27日ということ。価格は47,300円。ポイントを考慮すると実質45,000円くらいになるようです

高ポイントを探すと、Yahooでは「エザンスゴルフ(EZANSU GOLF)」と「つるやゴルフ」が4,730ptで実質42,570円。楽天は「GZONEゴルフ」が6,063ptで実質41,237円からとなっています

2022年4月27日発売されました

関連記事

2021年 『3toursChampionship』を観戦 ボイスキャディA2を使ってみた
2021年 『3toursChampionship』を観戦 ボイスキャディA2を使ってみた

2021/12/21    

目次 2021年 3toursChampionshipボイスキャディA2の起動コース移動コースレイアウトグリーンビューコースで使ってみて2021年 3toursChampionship 2021年の最 ...


ボイスキャディA2とボイスキャディT8の機能を比較
ボイスキャディA2とボイスキャディT8の機能を比較

2021/5/29    

2021年4月末にボイスキャディから『ボイスキャディA2』と『ボイスキャディT8』が同時発売されました。どちらも腕時計型GPSゴルフナビで機能も豊富。今回はこの2機種の機能を比較してみます。 目次 形 ...


ボイスキャディG3レビュー
ボイスキャディ G3 アクティブグリーンの腕時計型GPSゴルフナビが登場

2021/4/8    

目次 ボイスキャディ G3ボイスキャディG3の表示画面ボイスキャディG3の使い方アクティブグリーンビューフィットネスモードまとめ関連記事ボイスキャディ G3 2021年4月、ボイスキャディからアクティ ...


ボイスキャディ G3
ボイスキャディ G3

2021/4/3    

ボイスキャディ G3 【 販売元 】 VoiceCaddie 【 機種名 】 ボイスキャディ G3 【 タイプ 】 腕時計型 【 発売日 】 2021年4月 目次 ボイスキャディ G3 の主な機能アク ...

-ゴルフギア最新情報
-